ブログを始めて感じたHSPにブログがおすすめな理由

 

こんにちは、わぁちゃんです。

 

 

 

困っている人
HSPな自分をなかなか受け入れられずに生きづらい…

 

 

 

 

HSPは人より敏感なため、常に生きづらさを感じている人が多いです。
私もその一人。

ですが、会社と自宅の往復だけだった毎日にブログを加えることで、「私も誰かの役立っている」と感じることができ、毎日の生きづらさが自然と気にならなくなりました。

 

今回はHSS型HSPである私がブログを始めて感じたHSPにブログがおすすめな理由についてまとめていきます。

 

 

  • HSPが生きづらさを感じる原因
  • HSPがブログをやることのメリット
  • ブログを始めるには

 

 

 

 

 

HSPが生きづらさを感じる原因

 

 

HSPが生きづらさを感じやすいのは、人よりも敏感で小さなことでも気にしてしまうからです。

一度指摘されたミスをずっと引きずってしまったり、クラスで浮いている子を放っておけなかったり、周りの騒音が気になったり、場の空気や周囲の目が気になったり。

また、自己肯定感が低い人も多いので自分で自分を追い込んでいる場合もあります。

 

過去の私もそうでしたが、自己肯定感が低くて自分に自信がなかったので「どうせ私なんて誰も見てくれていない」と思って何をするのにも自信なさげでした。
だけど、その自分を作っているのは自分自身なんですよね。

 

自己肯定感を上げるためにもまずやってみたいことをやってみようと思って始めたのがこのブログです。
ブログを始めて9か月。

昔よりも毎日が楽しく、目標をもって生活ができているので変わらず生きづらさは感じていますが、生きづらいから人生諦めようなどと負の感情は抱かなくなりました。

 

 

関連記事

こんにちは、わぁちゃんです。   困っている人HSPで自己肯定感が低いのが悩み…どうしたらもっと自己肯定感をあげられるのかな? &nbs[…]

 

 

 

HSPがブログをやることのメリット

 

 

ブログを始めて9か月経ちましたが、HSPにぜひブログをやってほしいなと思うことがありました。

 

 

  • 自己肯定感が上がる
  • 代わり映えない毎日が変わる
  • 自分の経験が誰かの助けになる
  • ブログ仲間・HSP仲間が増える
  • 動画ほどアンチコメントが来ない

 

 

 

 

自己肯定感が上がる

 

自己肯定感が低い人の多いHSP。
自己肯定感を上げることの1つに、「やりたいと思ったことをまずやってみる」ということがあると私は思っています。

ブログを更新しても初めの数か月は全然見てもらえないけど、半年を過ぎるとブログを毎日のように誰かが訪れてくれているので自分の書いた記事が誰かの役に立っていると思うと嬉しいです。

 

その経験が、もっといろんな事やってみよう!こんなことに興味を持ったからやってみたい!と、向上心と自己肯定感を上げてくれました。

 

 

代わり映えない毎日が変わる

 

ブログを始める前までは、自宅と職場の往復で毎日が終わり、帰宅したらグダグダテレビやNetflixを見る毎日でしたが、ブログを始めてからは帰宅してからのグダグダする時間の使い方がガラッと変わりました。

帰宅してご飯を食べたら極力ブログの時間にあてる。
もちろん、息抜きは大事なのでたまには作業せずにグダグダする日もありますが、グダグダする日と作業する日を作ったことで、毎日が充実するようになりました。

 

「次は何の記事を書こうかな?」と考えるようになるとは思ってもいませんでしたが、日常の中からネタを見つけて誰かの役にたつ、誰かに読んでもらう経験は本当に楽しくて毎回嬉しいです。

 

 

 

 

自分の経験が誰かの助けになる

 

当ブログでは、派遣の働き方、HSPについて、ブログ運営について、レビュー記事をメインに投稿しています。

なので読んでくださる方もHSP仲間やブログ仲間、派遣が気になっている人や、レビュー商品について気になっている人がほとんどですが、平凡な私の経験でも誰かの役にたっていると思うと嬉しくてたまりません。

 

SNSで仲良くしてくれているブログ仲間や記事に興味をもってくれた方から暖かいメッセージが届くことがあるので、「こんな私でも誰かの役にたててよかった」とうれしく思います。

 

 

ブログ仲間・HSP仲間が増える

 

ブログは文字媒体なので同じく文字媒体のTwitterと合わせて使っているんですが、Twitterではブログ仲間・HSP仲間がたくさんいるので今まで関りのなかった方たちと関わることができました。

 

HSPは理解されにくいので今まで周囲には明かさずにきましたが、TwitterとブログではHSPであることをオープンにしているのでたくさんのHSP仲間さんと出会えました。

 

同じことをしていると周りを蹴落とそうとする人がいると思っていましたが、ブログ仲間さんは各々の情報とノウハウを誰かのためにオープンにしているので、自分のモチベーションを保つことも情報交換もできとても心強いです。

 

 

動画ほどのアンチコメントがこない

 

YouTubeやTikTokなどの動画コンテンツが最近では人気で、ブログはオワコンともいわれていますが、小さいことが気になってしまうHSPにはブログがおすすめ。

だって、記事に対するコメントも制限できるのでアンチコメントがこないから。

わたしはよくTikTokをみるんですが、おすすめで流れてくる投稿のほとんどにアンチコメントがあるんですよね。
アンチコメントって誰でもいい気持ちにはならないじゃないですか。

 

HSPならなおさら、引きずってしまって動画投稿がしんどくなったり、精神的に不安定になったりいいことないです。

なので、コメント欄を設置しないように設定できるブログが気持ち的にすごく楽なんですよね。

 

動画みたいに再生回数○○回って見えるわけではないですが、検証ツールやWordpressテーマで観覧数は確認できるので周りに左右されすぎずに自分のコンテンツを作っていくことができます。

 

 

ブログを始めるには

 

ブログには無料でできるアメーバブログやはてなブログと、初期費用が少しかかるWordpressがあります。

継続できるか不安って方はまず無料ブログから始めるのがおすすめ。
収益化していきたい、自分にあったブログを作っていきたいという方は、思い切ってWordpressでブログを作ってみましょう。

 

 

関連記事

 こんにちは、わぁちゃんです。   困っている人Wordpressブログを始めたいけど、初期費用は抑えたい!  […]

 

関連記事

こんにちは、わぁちゃんです。  困っている人ブログを始めたいけど、どこで書くのが一番いいの?  アメブロやはてなブログでも始めることがで[…]

 

 

まとめ

 

今回はHSPがブログをやることのメリットについて紹介しました。

 

  • 自分の記事を読んでもらうことで、自己肯定感が上がった
  • 自宅と会社の往復だった毎日に変化が起きた
  • 自分の経験が誰かの役にたつと知った
  • ブログは動画に比べてアンチがこない

 

 

生きづらい毎日から抜け出すことは難しいですが、生きづらさから他の事に意識を変えることはできます。
そのきっかけを作るのは、自分でしかできないのでブログで一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。